26インチ電動アシスト自転車選びのポイントまとめ

26インチの電動アシスト自転車選び

26インチの電動アシスト自転車というのは、後輪に26インチタイヤがついている電動アシスト自転車のことです。

一般的なママチャリと呼ばれている自転車のほとんどが26インチです。
一番汎用的なサイズになります。

足裏が地面にしっかり着くようなサイズを選ぶ

26インチ自転車の適応身長は、自転車にもよりますが150cm前後~となっていますので平均的な身長の方でしたら乗りやすいサイズとなっています。

kchr05_02電動ではない自転車は足の指の付け根あたりが地面に着くくらいでも乗ることができますが、電動アシスト自転車は重たいので、足先だけを地面につけて停車していると自転車の重さを支えきれずに転倒してしまう危険があります。

電動アシスト自転車ではサドルに座った際、足裏のほとんどが地面に着くサイズが望ましいです。

電動でない自転車は27インチを乗っていたという方も、電動アシスト自転車選びでは26インチに一度試乗されることをオススメします。

27インチになると重さも重くなりますし、全長も長くなるので取り回しも大変になります。
26インチと27インチの電動アシスト自転車でお悩みの方は、ぜひ自転車屋さんで取り回しができるかどうかをチェックされることをオススメします。

26インチの電動アシスト自転車は種類が豊富

26インチの電動アシスト自転車は一番種類が豊富に揃っています。

  • ファミリータイプ電動アシスト自転車
  • 通学向け電動アシスト自転車
  • おしゃれデザインタイプ電動アシスト自転車
  • 子供乗せ電動アシスト自転車
  • シティサイクル電動アシスト自転車
  • スポーツタイプ電動アシスト自転車
  • ビジネスタイプ(業務用)自転車
  • 両輪駆動タイプ電動アシスト自転車

近所の自転車屋さんにはファミリータイプしか置いていない・・・という方は、ぜひネットでいろいろな電動アシスト自転車をチェックして、自分のライフスタイルにぴったりな電動アシスト自転車を選んでみてください。

バッテリー容量で選ぶ

sck109_iku0126インチの電動アシスト自転車を購入しようと思っているけど、どれを選べばいいのかわからない、という方は、バッテリーの容量で選ぶのもおすすめ。

ファミリータイプの電動アシスト自転車はバッテリー容量によってかなり価格が変わってきますが、目先の値段だけにこだわらず、充電池の交換なども考慮したうえで、バッテリーのサイズを決めることをオススメします。

タイトルとURLをコピーしました